あしたの笑顔をつくる えんなみ歯科

9:00~13:00 15:00~20:00TEL:048-858-7770埼玉県さいたま市|診療予約|えんなみ歯科

  • 診療コンセプト
  • 診療の流れ
  • スタッフ紹介・採用情報
  • 医院情報
  • アクセス

インプラント・入れ歯

  1. Home>
  2. インプラント・入れ歯

インプラントでもう一度しっかり咬めるお口に

歯を失ってしまったとき、人は大きなショックを受けるでしょう。
歯があった場所にできた空間が気になったり、何も考えず食べられていたものが咬めなくなったり、そういったことが起きてはじめて、「歯の大切さ」に気づく方も少なくありません。

しかし、そんなときもインプラントなら、失った歯の感覚を取り戻すことができます。
失った歯の機能と見た目をよりご自身の歯と近い形で回復させたいなら、さいたま市は与野、円阿弥の歯医者「えんなみ歯科」までご相談ください。
インプラント治療で咬める喜びを取り戻しましょう。

歯を失ったら必ず治療を行いましょう

歯を失ったら必ず治療を行いましょう

歯を失ってしまうと、見た目が気になるのはもちろん、空いたスペースに咬み合う歯が伸びてきたり隣の歯が倒れ込んできたりして、歯並びや咬み合わせを乱してしまいます。
その結果虫歯歯周病になりやすくなったり、しっかり咬めなくなってしまったり……というトラブルが招かれ、まわりの歯へも悪影響を及ぼしてしまいます。

歯を失ったら、放置してはいけません。できるだけ早く適切な治療を受け、お口の機能を回復させましょう。
こちらでは、失った歯の機能を回復させる治療、インプラント・入れ歯ブリッジの違いをご紹介します。
メリット・デメリットの両方をしっかりふまえ、自分に合ったものを選びましょう。

  インプラント
インプラント
入れ歯
入れ歯
ブリッジ
ブリッジ
特徴 歯を失った部分の顎の骨にインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上に人工歯を装着する治療。 失った歯の本数に合わせて、部分入れ歯か総入れ歯をつくり、咬む機能を補う治療。 失った歯の両隣の歯を削って支台にし、連なった人工歯を橋のようにかける治療。
メリット
  • 天然歯のようにしっかり咬めるようになる
  • 自然な見た目になる
  • まわりの歯に負担をかけない
  • 生体親和性の高いチタン製のため、金属アレルギーのリスクが低い
  • 保険適用のものを選べば費用を抑えられる
  • 治療期間が短い
  • さまざまな症例に対応が可能
  • 保険適用のものを選べば費用を抑えられる
  • 入れ歯よりもしっかり咬めるようになり、見た目が自然
デメリット
  • 自費診療のため、費用が高額になる
  • 外科手術が必要
  • 治療期間が長い
  • 顎の骨の状態や全身疾患の有無などにより、治療できないケースがある
  • 見た目が気になることがある
  • 装着時に違和感が生じる
  • 食べ物によっては咬みにくいものもある
  • 部分入れ歯のバネが、かける歯に負担をかける
  • 日々のお手入れや歯科医院での調整が必要
  • 支台にする健康な歯を削らなくてはならない

自分の歯のように噛めるインプラント治療

自分の歯のように噛めるインプラント治療

歯を失ったときの治療として、近年人気を集めているのがインプラント治療。
歯を失った部分の顎の骨にインプラント(人工歯)を埋め込み、その上に人工歯を装着して咬む機能を回復させる治療です。

インプラントは生体親和性の高いチタンでつくられており、顎の骨としっかり結合する構造になっているため、天然歯と変わらない咬み心地を取り戻すことができます。
また人工歯はセラミック製であり、まわりの歯に合わせることができるため、どこを治療したのかわからない自然な仕上がりになります。

自費診療のため費用は比較的高額になりますが、食事や会話を思う存分に楽しめる毎日を取り戻せることは、何にも変えがたいもの。
得られるものの大きさを考えれば、やみくもに高いものではありません。
あなたもインプラント治療によって、快適な毎日を送りませんか?

CTを用いた安全なインプラント治療

CTを用いた安全なインプラント治療

当院では手術を伴うインプラント治療を安全に行うために、事前に歯科用CTによって精密な検査を行っています。
歯科用CTは顎の骨の状態や神経や血管の位置などを、詳細な立体画像で取得することができ、インプラント治療の精密な診断・治療計画の立案に役立ちます。
安心・安全なインプラント治療なら、当院におまかせください。

古くから親しまれる入れ歯

歯を失ったときの治療として、古くから親しまれているのが「入れ歯」です。
近年ではインプラント治療を受けられる方が増えていますが、入れ歯も変わらず多くの方に選ばれています。
なぜなら入れ歯には、保険が適用できるものがあるほか、手術が不要で治療期間が短いなど、長く親しまれる理由があるのです。

入れ歯についてのご相談も、当院までお気軽にまでお寄せください。当院で、咬める入れ歯をつくりましょう。

合わない入れ歯でがまんしないでください

合わない入れ歯でがまんしないでください

「咬みにくい」「はずれやすい」「はめると痛い」など、入れ歯の不具合でお悩みではありませんか?
また「入れ歯だからこんなものだろう」とあきらめはいませんか?

保険診療の入れ歯でも、調整によって咬み心地を改善することが可能です。
また自費診療であれば、さらによい咬み心地の入れ歯をつくることもできます。
合わない入れ歯でがまんするのは、もうやめましょう。当院が、一人ひとりに合った入れ歯をおつくります。

入れ歯と気づかれない入れ歯~ノンクラスプデンチャー~

入れ歯と気づかれない入れ歯~ノンクラスプデンチャー~

保険診療の部分入れ歯には、引っかけるための金属のバネ(クラスプ)がついています。
しかしそのバネが目立つことを、気にされる方も少なくありません。
そこで、そのバネをなくしたのが、自費診療の「ノンクラスプデンチャー」です。

バネがないため目立たないのはもちろん、バネをかける歯への負担もないのが特徴。
また歯ぐき部分が自然なピンク色のやわらかい素材でつくられているので、見た目に違和感がなくフィット感もよいというメリットもあります。

パチッとはまり、パチっと外せる入れ歯

パチッとはまり、パチっと外せる入れ歯

入れ歯のズレや違和感を解消するものとして、インプラントを埋め込んでそれに入れ歯を固定する「ロケーターアタッチメント」という治療法があります。
入れ歯の内側にスナップアタッチメントというボタンのようなものを取り付け、インプラントにパチッと装着するしくみのものです。

取り外せるためお手入れがしやすく、埋め込むインプラントの本数は1~2本で済むため、身体への負担が少なく費用を抑えられるといったメリットもあります。
従来、磁石で固定する「マグネットデンチャー」を使われていた方も、磁石によるカチカチという音がないため、ロケーターアタッチメントに変えられる方も増えています。
パチッとはまり、パチっと外せる快適な入れ歯をあなたも試してみませんか?

ページトップ

あしたの笑顔をつくる えんなみ歯科

TEL:048-858-7770
9:00~13:00 15:00~20:00

埼玉県さいたま市中央区円阿弥2-11-21

診療時間
土曜日~18:00/日曜日は午前のみ診療
祝日は休診
 
9:00~13:00
15:00~20:00 -

土曜日~18:00/日曜日は午前のみ診療

祝日は休診

  • 埼玉県さいたま市|診療予約|えんなみ歯科
  • 埼玉県さいたま市|えんなみ歯科
Copyright © 与野・円阿弥|えんなみ歯科|あしたの笑顔をつくる歯医者さん. All Rights reserved.